からあげ日記

Webエンジニア的なこととか。

IntelliJ IDEA ( JetBrains Toolbox )のオープンソースライセンスを取得する

f:id:Karage_Ageta:20180514231410p:plain

取得しました 🎉

概要

IntelliJ IDEA & その他 JetBrains 社のツールには、オープンソースプロジェクトの開発用の Open Source License があります。

www.jetbrains.com

今回、自分の開発しているプロジェクトで無事取得が出来たので、その手順を書いておきます。

ちなみに、自分が取得したのは、 JetBrains Toolbox Subscription ( JetBrains All Products Pack ) という JetBrains 社の全てのツールが使えるライセンスでした。

オープンソースライセンス

オープンソースライセンスを申請するプロジェクトは、以下の条件を満たしている必要が有ります。

  • プロジェクトのリーダー、またはメインのコミッターであること
  • オープンソースの定義を満たしたプロジェクトであること
  • プロジェクトが資金援助を受けていない/特定の団体や企業、政府等のスポンサーがいないこと
  • 開発期間が3ヶ月以上であること
  • アクティブに開発がされていること
  • 定期的にリリースされていること

今回自分が申請したのは以下のプロジェクトです。

github.com

Android 用の画像選択( picker )のライブラリです。

リリース回数が少ないので申請が通るか不安でしたが、結論から言うと無事取得できました!

良かった!!🎉

申請手順

申込みは以下のページから行います。

www.jetbrains.com

Regular open source projects の項目の Apply をクリック。

入力内容はこんな感じ。

f:id:Karage_Ageta:20180612214107p:plain

項目 説明
Do we know you? 初申請の場合は No / 2回目以降は Yes
Project name プロジェクト名
Primary language(s) 主な使用言語
License type ライセンスの種類( Apache 2.0 , MIT 等)
Project age プロジェクトの開発期間
No. of developers 開発者数(必要なライセンス数)
City 市町村区
Country / region
Short description プロジェクトについての簡単な説明
Per-user licenses JetBrains のライセンスの種類
( All Products : JetBrains 社の全てのツールが使えるライセンス)
Team tools チームでの開発に必要なツールがあればチェックを入れる
Project website プロジェクトの Web サイト
(例 : https://github.com/KarageAgeta/android-image-picker
Repository URL リポジトリの URL
(例 : https://github.com/KarageAgeta/android-image-picker
License URL ライセンスの URL
(例 : https://github.com/KarageAgeta/android-image-picker/blob/master/LICENSE
Latest release URL 最新のリリースの URL
(例 : https://github.com/KarageAgeta/android-image-picker/releases
Name 名前( 名 姓 )
Email address メールアドレス
Project role プロジェクト上の役割(例 : project lead , team member)
Your role in project コミットログなどの、プロジェクトでの役割がわかる URL
(例 : https://github.com/KarageAgeta/android-image-picker/commits?author=KarageAgeta

最後に、 JetBrains のアカウントの規約に同意する場合はチェックを入れて [ Apply for free licenses ] をクリック。

申請したのが 2018/4/28 18:39 、ライセンスが届いたのが 2018/4/28 21:25 と、わずか3時間で届きました! 🙌

GitHubリポジトリを指定して申請する場合にやっておくと良さそうなのは、

  • README やプロジェクトの Web サイト等のプロジェクトの説明は英語で書く
  • Github の場合は LICENSE ファイルを設置する

辺りです。

ライセンスは README に明記しておくだけでも OK のようですが、 LICENSE ファイルを設置しておくといい感じに表示してくれるのでオススメです✨

f:id:Karage_Ageta:20180514234853p:plain

f:id:Karage_Ageta:20180514234916p:plain


これでオープンソースの開発が捗っちゃいますね!

1年後の再申請に向けて、またバリバリ開発していきたいと思います! (๑˃̵ᴗ˂̵)و✧

ちなみに、

Licenses can be used for non-commercial OS development only. Please consider purchasing separate licenses to work on commercial projects.

とあるように、こちらのライセンスはオープンソースの開発のみ使用可能で、仕事や営利目的の開発には使えないのでお気をつけ下さい。